« ドカ雪DAY | トップページ | 9条以外も読む »

9条と9LOVE

改憲への動きが活発化してきた。
しかし、ある世論調査によると、9条を変えるべきではないという意見が目立つ。
9日にちなんで、9条をもう一度読み返そう。

憲法9条原文

1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争 と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを 放棄する。 2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権 は、これを認めない。

(口語) わたしたち日本の国民は、みんなが正しい考えを持っていて、世の中が乱れることのない、 安心して暮らせる平和な世界を心から願っています。ですから、国と国がごたごたをおこして いがみ合ったとしても、そこに出かけて行って、武力を使って力ずくで解決するようなことは、 これから先永久にしません。 そのために、戦争をするための陸軍、海軍、空軍や大砲だのミサイルだの爆弾などの兵器は、 いっさい持たないことに決めました。 そして、政府がいくら戦争をしたいと言っても、日本の国民は絶対に認めません。

口語は次のサイトからの引用です → 9LOVE

|

« ドカ雪DAY | トップページ | 9条以外も読む »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。