« プラネタリウムで流れ星を見たことがありますか | トップページ | 117 »

創作宇宙

初期宇宙の研究が盛んだ。
宇宙初期の物質分布のむらである密度ゆらぎが、宇宙で観測されている磁場の有力な起源である可能性が明らかに。
観測衛星WMAPによって観測された宇宙背景放射の温度ゆらぎ(赤が高温、青が低温)と、ゆらぎによって生まれる磁場(白線が磁場)。
space0
プラネタリウムが再現する想像のさらに先の方を探究しているのか。
編集長には創作としか解せない。

|

« プラネタリウムで流れ星を見たことがありますか | トップページ | 117 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。