« Binary Day | トップページ | 魚なしでやっていけるのか »

White Collar exemption

→ Wikipedia
にわかに現実味が・・・
労働基準法を食い破るまえに、「事務労働者は除外」っていう荒業をしかけてくるとは姑息なやり方だ。
人の勤勉ましてや生命までも削り取ろうとするルールづくりをしているやつらはいったい何者か。
政治家は財界の言いなりで動いている。
(いやアメリカの財界の言いなりということも・・・。)
反動化をまたも増幅する反動、としか思えない。
文部科学大臣が「死んではいけない」だの「いじめはよくない」だの言ったって、その実若者たちを狡猾にだましているわけだから性質が悪い。
どこまで狡猾なやつらなのだろう。
わかりやすく伝えようとさえしていない。
アメリカ的発想だから、かな。


|

« Binary Day | トップページ | 魚なしでやっていけるのか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。