« いまさら | トップページ | Google日本語入力 »

巨人軍とは

シーズンオフは戦力補強の記事に連日触れることになる。
毎年のことだが、この季節は野球がつまらなくなっていく危機感が増す。
頂点のプロ野球のそのまた頂点のチームが考えていることは、政党が政権に固執するそれと似ている。
ないものねだりとも取れる有力選手あさり。
渡米し夢破れたマイナーリーガーたちにとってこのチームはなんとも心地よい再就職先だ。
活躍期の名誉をなんとなくだが保つことができるからだ。
名前で勝負をする巨人野球はつまらない。
プロレス興行のような善玉悪玉論を持ち込んでプロ野球を貶めるチーム。
それが読売グループの読売グループたる常套手法を身にまとい続ける巨人軍である。
「巨人が勝てば野球が面白い」なんていう主筆がいたっけ 。

|

« いまさら | トップページ | Google日本語入力 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。