« 2011 | トップページ | ジョセツ »

1月4日

鬱の時代とあえて言おう。
その新年は本日の仕事始めからも光明が見えない。
人心を惑わすマスコミとデマゴーグ。
世界にはいつもカネ余りが生じているというのに、卯年に跳ねるという株式相場も多分しばらくは低迷するのだろう。
今日よりも少しはましな明日。
そんな躁とも言える気分の共有がほしい。
今日よりも明日。
羨む明日が来ないなら、とても悲しいではないか。

|

« 2011 | トップページ | ジョセツ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。