« 戸籍 | トップページ | Nさん »

豊浜

本日は積丹町に出張だった。
途中あの豊浜トンネル事故付近を通った。
午後の海は静穏で、多くに靄がかかったまま。
私の心のなかの問いかけに、知らぬふりしているようだった。

あんな悲劇は二度と起こってほしくない。
言わずもがなですけど、
あんな悲劇のようなことが倍の倍の倍で襲ってきたわけだから、私の老齢期には靄がいっそうの濃霧となり死を告げることもないだろう。
そう思うわけだ。

なんだろう、市井の営みとは。
なんだろう、無辜の命とは。

|

« 戸籍 | トップページ | Nさん »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。