« その価値 | トップページ | 70億人の地球 »

The Scene of

The_scene_of
今朝の現場 ・・・
出勤途中で死骸を発見。
カラスである。
クルマに轢かれた直後だったようだ。
周辺ではほかのカラスが集まって盛んに鳴いていた。

かたや某国。
二歳児はクルマに轢かれ、そのうえ無視され、もう一度別のクルマにも轢かれた。
搬送先でその死が確認されるまでの委細は分からない。
その様子を天から見ていたかのアングルで記録した映像をわが国のマスコミは放映する。
戦慄した私たちはある意味マスコミにも試されているような気がする。
こうした映像の連発に私たちの良心はいつまでも堪えることができるだろうか。

人間の命は地球より重いと謳われた時代。
私は幸いそんな時代のなかで社会の「こども」だった。
テクノロジーと経済の発展がむやみに加速した結果の今日。
人間の知性の豊かさを蝕む事態が進行していることにもっと注意を払いたい。
あの二歳児の死は某国だけの出来事では、決してない 。

|

« その価値 | トップページ | 70億人の地球 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。