« iPad そして ロングテール | トップページ | 春の問題 2012 »

いまもわからない

Yosimoto
吉本隆明さんが逝ってしまった。
古い著作中に出てくる「自己表出」という表現そのものがしばらくの間わからなかった。
正直読みやすいものはない。
だから誤解が生じるのであろう。
バーのカウンターでごいっしょになる団塊世代の先輩たちのなかには「よしもとは老いた」と吐き捨てる人も多い。(ごくごく個人的観測だけれど)
自分のなかののんびり気質にはいつもこの人は厄介な存在だった。
宗教ってものを感心しない私にとって、この人が語る親鸞さんって多分この先しばらくわからないと思う。
今更書いておくことでもないが、それほどに私は盆暗なのである。

合掌


|

« iPad そして ロングテール | トップページ | 春の問題 2012 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。