« はらから ... | トップページ | どうしたらいい ... »

レバ刺し 

Lsasi_4
今朝の出勤はなんとなくコース変更してみた。
息子が中学生の頃いっしょに歩いた通学路経由コース。
このコースで行き進むと年明け早々に亡くなった先輩の家のまえを通ることになる ...

先輩の家は奇しくも解体工事をはじめるところであった。
大きな重機が狭い市道を塞ぎ、私を一瞬通せんぼする。

手を合わせて一礼 ..
頭に浮かんだのは、焼肉屋Mのレバ刺し。
彼とはいつもこいつで生ビールを何杯もやった。
遠くて、でも近い日。
生(なま)の思い出。
「この7月からレバ刺しは御法度なんだよ ...」そっと告げ、
今日の勤め先になぜだろう逃げ出すように歩を急いだ 。


|

« はらから ... | トップページ | どうしたらいい ... »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。