« 寒波まえ | トップページ | 年賀状じまい ... »

法華経

ここのところ法華経が気になって宮沢賢治を読み返している。
深夜の夜空と法華経。
ますます遠くなっていく、パイオニア10号の記憶。
法華経は遠い宇宙へのメッセージとも思えてくるのだ。

|

« 寒波まえ | トップページ | 年賀状じまい ... »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。