« このまちへ | トップページ | 整理中 »

macOS上の32ビットアプリについて

macOSは敢えてHighSierraを使用している。
使用頻度の高いアプリを温存するための措置なのだが、ここにきて先が見えてきた。
大仰に言えば、「32ビットとの別れ」を意識して対処する必要性があるということ。
ユーザ全体の喫緊の課題なのだ。
ということで、古いラップトップの状態を確認してみた。

Imgss64bitno
あらら。

Imgssmacoshighsierra_2
何でもかんでもアップデートしていると思わぬ落とし穴に遭遇することになります。
macOSを愛用している方はご用心。

|

« このまちへ | トップページ | 整理中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。