« 248番目の元号 | トップページ | サービス終了 »

令和

Img20190401dt001exreiwa

出典「万葉集」。

梅花の歌。三十二首並びに序

初春の月にして、氣淑く風やかに、 梅は鏡前の粉ひを披き、 蘭は珮後の香を薫らす(しぬ)。

 

良いね。

 

|

« 248番目の元号 | トップページ | サービス終了 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。