« beyond 20158 | トップページ | 効き目 »

関帝廟のまえで

Img20191208mn002

廟には関羽が、孔子にも廟があるわけだけれども、いつも疑問に思うのだ。

わが国には太子堂があるでしょう。

太子=聖徳太子。

関帝廟のまえでは、きまって「聖徳太子」のことを思う。

日出処の天子』で描かれた太子のことを、いまや学校では「聖徳太子」とは教えないらしい。

「太子」では都合が悪いのか。

フィクションではいけないのか。

呼び名を変え、事績まで変えられて、「太子」は如何に。

お札の肖像にまでした人物を利用するだけ利用してポイはないだろう。

関帝のように遇していきたい。

そう願っている。

 

|

« beyond 20158 | トップページ | 効き目 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。