冷ややか

Iht_asia_frontpage_2011_12_30
アメリカ、イギリス、フランス ・・・ 世界的なメディアは一様に冷ややかである。
専制支配なんて所詮狂犬の遠吠えに過ぎないということなのだろう。

So_long_kim_jong_il

あのパロディーのなかで「息子」はどう描かれるのか。
まさか sumo wrestler ではあるまいな。

| | コメント (0)

これも重要

豚インフルエンザ警戒水準引き上げのニュース。
新型インフルエンザなのだから、この情報は最重要だ。
でもこんなときには、特に注意しておくべきなのだ。
裏のニュース(報道)が。
今回はこれ
   ↓
中曽根弘文外相が27日夜「ゼロへの条件――世界的核軍縮のための『11の指標』」と題する演説をした。
オバマ米大統領のプラハ演説に呼応し、日本の立場を加えた包括提案であり、精神論ではなく具体的論点を示している。
特に中国に核軍縮を求めた点に意味がある。

日経(28日朝刊)社説にあったので、全文をチェック。


| | コメント (0)

素肌の価値

こんなにお高い化粧品がある。
          ↓
img/noevir
しかも、1グラムあたりの単価は金よりも断然高いのだ。
        ↓
img/rate_gold

でも何故か、この商品が売れに売れているのだという。
庶民ばなれしたセレブたちにはバブリーな時代がまた到来しているのかもしれない。
お取り寄せというのも一般化してしまったし・・・。

こんなものに心を奪われる楽観論者たちがふしだらに消費する社会がこの世界に存在するというのが、イラクやチェチェン、コンゴの悲劇をもたらしている一因なのだ、きっと。
殺人狂のザルカウィの怒りが収まらないのは、ブッシュのアメリカもまたふしだらに消費しつづける社会だからであり、アメリカ国民は皆、善と悪の区別と市場経済的な価値を押しつけるヤツばらばかりだと誤解しているものと推測できる。
これでは相容れない。
どんなに美しい素肌の日本女性でも、ザルカウィはこれを捕らえクビをはねることだろう。
安全こそが価値なのである。
法令違反や横領、汚職、それに架空請求、オレオレ詐欺と、いよいよ物騒になってきたこの社会にとっての至上の価値とは何か。
やはり安全であるということであろう。
日本自体がスキンケアしないといけないなあ。
もう外面はもちそうにないもの・・・。


| | コメント (0)

earthquake

img/00931810
今年はいったいどういう年なのだろう。
What year is really this year?
今度は地震である。
It is an earthquake shortly.
こんなに揺れました。
It shook like this.

亡くなられた方に
合掌

| | コメント (0)